【美健まとめてん】美容・健康法まとめ~話題の情報とともに~

美容法・健康法に加え、話題の情報をまとめたブログ。トレンド情報とともに体に良いこと・美しくなるための情報などを載せていきます(^^)

MENU

喜熨斗勝史|カズにも就いた東大院卒コーチは中国富力へ

 

 

喜熨斗勝史(きのしかつひと)。

サッカーファンであれば知っている人も多いでしょう。

 

2015年8月26日、喜熨斗勝史さんが名古屋グランパスとの契約を解除し、

中国のクラブ、広州富力トップチームコーチに就任するという情報が伝わりました。

 

この広州富力はピクシーことストイコビッチ監督が率いているので、

ピクシーのラブコールに答えた形になりそうですね。

 

少し話がずれました。

 

さて、喜熨斗勝史さんといえば有名なフィジカルコーチなわけですが、

年代によっては知らない人もいると思います。

 

そこで今回は非常に簡単にではありますが、喜熨斗勝史さんについてまとめていきます。

 

喜熨斗勝史のプロフィール


喜熨斗 勝史 フィジコ・テクニコトレーニング (サッカーDVD) - YouTube

 

喜熨斗勝史さんは1964年10月6日生まれの、JFL公認S級コーチです。

学歴としては、日体大を卒業、東大大学院修了というようになっています。

 

東大の大学院を修了されていますし、語学も非常に堪能ということなので、

インテリ系でもあるのかもしれませんね。

 

ちなみに、日体大を卒業後は教師をしながら、

教師クラブでプレーもしていらっしゃったようです。

 

Jリーグとの関わりに関してはプレーこそしていないものの、指導者としてベルマーレやレッズ、横浜FCそしてグランパスなどで指導してきたキャリアがあります。

 

2004年にはキングカズこと三浦知良のパーソナルコーチになるなど、

指導者としての才能は、サッカー関係者の多くから高く評価されています。

 

またポルトガル語や英語が堪能であることから、

通訳としての役割を果たすこともでき、

非常にマルチにチームを支えてくれる名スタッフです。

 

グランパスでは7年半くらいもの間チームを支えてきたこともあり、

グランパスサポーターからは残念がる声も出ています。

 

 

 

喜熨斗勝史の新天地中国広州富力とは?

やはり気になるのはこれですよね。

 

こちら広州富力はAFLチャンピオンズリーグに出るような、

中国では力のあるチームです。

 


【ACL】ガンバ大阪 vs 広州富力 ハイライト 2015.4.22 - YouTube

 

しかし2015年は成績が低迷している状況にあるようですね。

 

ストイコビッチ氏を監督として呼び寄せた広州富力ですが、

ストイコビッチ体制を確立するためには、

やはり名フィジコである喜熨斗勝史氏が必要なのかもしれませんね。

 

まとめ

近年の中国サッカー界は、Jリーグ創世記のような色が感じられる気がしますが、

名選手や名コーチと接していく中でレベルが底上げされていくのかなという印象もあります。

 

喜熨斗勝史さんも中国クラブで、そのノウハウ、スピリットなどを色々と伝授しに行くのでしょう!

 

これからも吉報を期待です。

 

 

 

お問い合わせ 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

免責事項

当ブログに掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。