【美健まとめてん】美容・健康法まとめ~話題の情報とともに~

美容法・健康法に加え、話題の情報をまとめたブログ。トレンド情報とともに体に良いこと・美しくなるための情報などを載せていきます(^^)

MENU

ホーカーハンターがイギリスの航空ショーで墜落。米国、岡山でも事故?

 

 

イギリスの航空ショーでホーカーハンターが墜落したそうです。

残念ながら悲しい一報も届いているようです。

 

そんなイギリスモーターショーで墜落した、

ホーカーハンターとは一体なんなのでしょうか?

 

ホーカーハンターとは

Plane crash

出典:http://www.bbc.com/news/uk-34027260

ホーカー ハンター (Hawker Hunter) は、イギリスの航空機メーカー、ホーカー社で開発され、各国で使用されたジェット戦闘機である。イギリス空軍の戦闘機であるグロスター ミーティアの後継機として開発された。1960年代に戦闘機としての役目を終えたが、対地攻撃機型が1970年まで運用された。すでに旧式化しており大半は退役しているが、レバノンでは現役である。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC_%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC#.E4.BA.8B.E6.95.85より引用

現在はもはや旧式(1950~1960年台)の戦闘機というようですね。

 

しかし、型落ちしているとはいえ、

メンテナンスをきちんと行っていれば機体には問題ないものですよね?

 

何故墜落したのかが分かりませんね。。

 

パイロットの方は炎上する機体から助けだされたものの、

その安否は未だ不明のようです。

 

 

 

ホーカーハンターは米国や岡山でも事故があった?

実はこの、ホーカーハンターはアメリカのカリフォルニア州でも墜落事故を起こしています。

 

この墜落事故の際にも、1人の悲しい知らせが届きました。

 

また、岡山では事故ではないにしても、

故障のために緊急着陸するという事案がありました。

 

ちなみに、この機体が現在も実戦で使われているのは、

基本的にはレバノンのみのようです。

 

しかし、アメリカは仮想敵国戦闘機に見立てて、

このホーカーハンターを使用しているので、

日本で見かけることも珍しくはないそうです。

 

 

 

 

お問い合わせ 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

免責事項

当ブログに掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。