【美健まとめてん】美容・健康法まとめ~話題の情報とともに~

美容法・健康法に加え、話題の情報をまとめたブログ。トレンド情報とともに体に良いこと・美しくなるための情報などを載せていきます(^^)

MENU

ラフルアー宮沢エマの私生活は元総理の孫感がすごい?

 

 

8月22日のメレンゲの気持ちでは、

宮沢喜一元総理大臣の孫である、ラルフアー宮沢エマさんが出演されます。

 

竹下登元総理の孫であるDAIGOさんが大ブレイクしたように、

ラルフアー宮沢エマさんもブレイクしそうですね。

 

さて、今回はメレンゲの気持ちにて、

ラルフアー宮沢エマさんの私生活について驚きの話があるそうです。

 

それではそのエピソードの前に宮沢エマさんの経歴を確認してみましょう。

 

ラルフアー宮沢エマさんの大学はオバマ大統領と一緒!

ラルフアー宮沢エマさんについて語るときには、

その経歴を見逃すことはできません!!

 

なんとオクシデンタル大学出身だそうです。

 

このオクシデンタル大学というのは米国合衆国の大統領、

オバマ氏の通っていた大学でもあります。

 

普通に英語の動画ですが、キャンパスの雰囲気がわかると思います。

youtu.be

 

ちなみに、宮沢エマさんは世界でも5本の指に入るオックスフォード大学にも留学したことがあるそうです。

 

まあご覧のとおり世界的な海外の大学で学んでいるので、

当然のことながらその英語力はかなりのものでしょうね♪

 

 

 

宮沢エマさんの華麗なる私生活とは?

宮沢エマさんは華麗なる生活エピソードについて、見て行きましょう。

 

  • 実家には警視庁に直接つながる緊急ボタンがあった。
  • 外出時には常にSPがついていた。

 

うーんすごいですね。。

 

さすが元総理のお孫さんですね~。

歌や舞台などのお稽古事も小さいころからたくさん触れてきたのでしょうかね~。

 

しかし、ラルフアー宮沢エマさんは、

そんなに派手な生活をしているようには見えませんね。

 

ブログなどを拝見したところ、ミュージカルなどの勉強を積極的に行うなど自由に生きている印象はうけますが、めちゃくちゃ贅沢三昧という印象ではないですね。

 

【まとめ】

ラルフアー宮沢エマさんは、元総理の孫がどうとかは関係なしに、

こつこつとチカラをつけてきている舞台女優さんという印象ですね。

 

でも実は本人の希望は歌の方面との声も・・・?

 

 

 

【関連記事】

2015年以降ブレイクしそうなハーフ美少女!

akbsnhngz.hateblo.jp

 

お問い合わせ 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

免責事項

当ブログに掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。