【美健まとめてん】美容・健康法まとめ~話題の情報とともに~

美容法・健康法に加え、話題の情報をまとめたブログ。トレンド情報とともに体に良いこと・美しくなるための情報などを載せていきます(^^)

MENU

セルロースナノファイバー=CNF|透明な紙が話題の理由とは?

 

 

透明な紙こと、セルロースナノファイバー(CNF)が話題になっています。 

なんで突然この材質が話題になっているのでしょうか?

 

その理由をまとめてみました。

 

【目次】

  • セルローズナノファイバーを扱う企業の株が急騰しているから?
  • 温暖化対策として注目の未来的な素材だから?

 

それでは今話題の最新繊維について見て行きましょう!!

 

セルロースナノファイバーに関係のある銘柄が急騰?

星光PMCはストップ高(急騰を防ぐ仕組み。株価が突然上がり過ぎないようにするシステムに引っかかったということ。)の値を付けたそうです。

 

これにより、セルロースナノファイバーが注目を集めています。

 

では何故そもそもこのCNFに関係のある企業の株の価格がこんなにも急上昇したのでしょうか?

 

それは、環境省がCNFを開発する実証事業を2016年からスタートすることを、

政府の方針として固めたからだそうです。

 

ちなみに星光PMCの他にも、中越パルプ工業も、

いきなり価格が急騰しているようです。

 

それでは何故政府がこの次世代素材のセルロースナノファイバーに注目しているのでしょうか?

 

 

 

透明な紙|セルロースナノファイバーは環境に優しい?

この項目の見出しの前に実際にセルロースナノファイバーを見てみましょう!!

55秒あたりから、どのような感じなのかということがわかります。


王子グループ セルロースナノファイバー 世界初の透明な紙 - YouTube

 

セルロースナノファイバーの用途としては、

自動車の部品の他、住宅建材の面、医療分野、エレクトロニクス分野など

多岐にわたる分野での応用が期待されているようです。

 

ちなみに環境にとって優しいとされている理由としては、

 

  • CNFが鉄の5倍の強度を持っている
  • CNFの軽さは鉄の1/5である
  • 温室効果ガスの発生過程を踏む可能性が減る
  • 輸送機器(車など)への応用時には軽量化による、燃費の向上が期待できる

 

こうした点で非常に注目を集めています。

 

セルロースナノファイバーは大阪ガスや日本製紙などの隠し球?

さて、最後におまけの情報です。

この最新の次世代繊維セルロースナノファイバーですが、

大阪ガスや日本製紙などが中心となって、その開発を行っているようです。

 

これらが上手く行けば今後の企業的価値の向上が、

非常に期待されるでしょうね♪

 

日本のテクノロジーの輝きに期待ですね!!

 

 

 

 

お問い合わせ 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

免責事項

当ブログに掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。