【美健まとめてん】美容・健康法まとめ~話題の情報とともに~

美容法・健康法に加え、話題の情報をまとめたブログ。トレンド情報とともに体に良いこと・美しくなるための情報などを載せていきます(^^)

MENU

日本初登場絶叫マシン|ナガシマスパーランドのB&M製アクロバット|動画有り

 

 

8月15日の王様のブランチで日本初上陸の世界最大級の絶叫マシンについての紹介があるみたいです。

 

今回はこの正体を探ってみることにしました。

 

結論から言うと、この正体はナガシマスパーランドの「アクロバット」という

絶叫マシンであることが予測されます。

 

王様のブランチではこの時期に取り上げていますが、

地元三重では既にかなりの大盛況のようです。

 

新聞にも取り上げられているようですよ!

 

さて、今回はそんなナガシマスッパーランドの最新絶叫マシン「アクロバット」についてと、そのアクロバットを作ったBolliger & Mabillard社の世界の絶叫マシンについて見て行きましょう。

 

日本初上陸マシンのアクロバットの特徴

アクロバットの特徴はなんと言っても、載るときの姿勢です。

 

超大型フライングコースター、常識を覆す「うつぶせ」ジェットコースター

これがアクロバットのキャッチフレーズです。

 

それでは特徴について確認してみましょう。

  • うつぶせスタイルで乗る
  • 地上43mまで一気に上昇
  • 全長1021m
  • 360度回転有り
  • 錐揉み(きりもみ)回転有り
  • 最高速度時速90キロ
  • 水面スレスレで激しく上がる水しぶき

 

これが特徴なようです。

 

うつぶせってめちゃスリリングですよね笑

 

2分30秒前後から特に注目ですよ♪

youtu.be

 

動画で見ると改めて感じるこの姿勢の怖さ。笑

いやー、これはこわいですね。笑

 

それでは次にBolliger & Mabillard社の絶叫マシンの紹介をしたいと思います。

 

 

 

世界の怖いもの知らずが絶叫|Bolliger & Mabillard社のマシン

このBolliger & Mabillard社の絶叫マシンは海外では既にかなりの人気なようですよ!!

まずはマシンの数々を御覧ください。

youtu.be

 

まぁ正直、この動画に載っているコースターに関してはそんなに違いは分からないですね。笑

 

それでは、ナガシマスパーランドの絶叫マシン「アクロバット」のマシンのスペックを確認してみましょう。

 

< マシンスペック > 
・名  称   フライングコースター「アクロバット」
・英字表記   Flying Coaster「ACROBAT」
・メーカー   ボリガー&マビラード社(スイス)
・利用料金   1000円 ※のりものパスポート利用可
・利用制限   身長135㎝~198㎝
・最高部高さ  43m
・最高速度   90km/h
・走路全長   1,021m
・最大勾配   360°(宙返り4回)
・最大荷重   4.09 G 
・車両編成   32人乗り(3編成)※1編成:4人×8両
・乗車時間   約180秒
・エリア面積  23,000㎡
http://prw.kyodonews.jp/opn/release/201507141933/より引用

 

どうでもいいですけど、フランス語かドイツ後だったらボリガーってなるんですね。笑

ボリンジャーかと思いました。笑

 

ナガシマスパーランド年パス発売開始

最後にまとめです。

なんか、ナガシマスパーランドでは年パス、年間パスポートの販売を開始したみたいです。

 

これは今年がナガシマリゾートの50周年と関係しているかもしれませんね。

1年間の入場し放題、乗り物乗り放題権利をもらえるようですね。

 

販売価格 はこのようになっています。

  • 大人(中学生以上) 13,500円
  •  小学生       10,200円
  • 幼児(2才~)    6,300円

 

とは言え、年パス元取れるほど行けないなぁ。。。

あぁそんな時間があったらいいのにってかんじですね(泣)

 

まあとりあえず、この絶叫マシンでそんなネガティブな気持ちもふっ飛ばしちゃって下さーい!!

 

 

 

 

お問い合わせ 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

免責事項

当ブログに掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。