【美健まとめてん】美容・健康法まとめ~話題の情報とともに~

美容法・健康法に加え、話題の情報をまとめたブログ。トレンド情報とともに体に良いこと・美しくなるための情報などを載せていきます(^^)

MENU

号泣で話題のまゆゆの美容法まとめ

 

 

 

AKB48の柏木由紀が、渡辺麻友の号泣写真をTwitterにアップしたことで話題となっているようです。

 

そのツイートがこちらです。 

 

 

「まゆゆは総選挙でさえ泣かないのに、

こんなことで泣くなんて・・・。笑」

という驚きの声も上がっているそうです。

 

ちなみに、まゆゆこと渡辺麻友さんが号泣した理由ですが、

サンリオのキャラクター大賞にて、

まゆゆお気に入りのキャラクターが大賞をとったからだそうです。

 

ちなみにこちらがそのキャラクターです。笑

 

 

 

ポムポムプリンというキャラクターです。

昔姉が好きだったなぁ。笑

 

まゆゆツイートで人気がますます上がるかも?

 

さてそれではまゆゆの美容法についてまとめます。

 

 

 

まゆゆの美容法まとめ:水素水美容法

 

まゆゆの美容法のカギは水素水美容法にありました。

 

水素水美容法とは何でしょうか?

 

水素水が活性酸素と結合することにより、

体の老化を防ぐ美容法のことです。

 

ちなみに活性酸素に関しては以前このまとめブログでもお伝えしました。

それが以下の引用部分です。

活性酸素がカラダを老化させるしくみを簡単な例を挙げて説明します。

 

自転車を放置していたら、車体にサビがつきますよね。

あの仕組みというのは、自転車の鉄が酸化しているのです。

 

そして酸化が起こると、物質の寿命が来てしまうのです。

ですから、サビ=老化という関係性で捉えて良いです。

 

この現象を体で引き起こすのが活性酸素です。

 

ですから、体の細胞を活性酸素から守りぬく必要があるというわけです。

akbsnhngz.hateblo.jp

 

高畑淳子さんの場合は水素風呂だったので多少の違いはありますが、

意図するところは一緒ですよね。

 

上記の高畑さんの記事はアンチエイジングに関する記事なので、

老化について気になる人はご覧下さいね。

 

まとめ:号泣まゆゆの美の秘訣は水素にあり。

今回の記事をまとめると、

まゆゆこと渡辺麻友さんの美の秘訣は水素水にあり。

とできそうです。

 

サンリオキャラクターって懐かしい響きです。笑

 

 

 

お問い合わせ 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

免責事項

当ブログに掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。