【美健まとめてん】美容・健康法まとめ~話題の情報とともに~

美容法・健康法に加え、話題の情報をまとめたブログ。トレンド情報とともに体に良いこと・美しくなるための情報などを載せていきます(^^)

MENU

6月8日ペヤング復活を受けて【インスタントラーメンの健康との関係性を探る】

 

 

 

6月8日、とうとうゴキブリ混入騒動で販売停止状態にあった、ペヤングが戻ってきます。

さてこの騒動は、ペヤングに異物が混入していたことを、大学生がTwitter上で暴露したことから起こりました。

 

その報告の仕方も問題視する人がいて大きな話題になりましたね。

 

 

さてそんな今回は、

インスタントラーメンと健康について探っていきたいと思います。

 

インスタントラーメンは本当に体に悪い?

この見出しが事実かどうかを探っていったところ、

一つ、気になる成分が見つかりました。

 

それが、過酸化脂質というものです。

 

この過酸化脂質がインスタントラーメンには特に含まれているのですが、

この物質のもたらす体への影響とはいったいどのようなものなのでしょうか?

 

まず考えられるのはからだの老化です。

 

よって、細胞を若々しく保ちたい人はインスタントラーメンは控えた方が良いでしょう。

 

その他にもマイナス面があります。

中性脂肪由来の過酸化脂質は細胞内でスーパーオキシドアニオンを発生させる。それが核内のDNAを損傷させる作用を持つため、数あるがん発生原因のひとつであると考えられている。
また近年の研究で、動脈硬化は、血管内膜と中膜の間に蓄積したLDL(低比重リポ蛋白質)コレステロールの一部酸化してできた過酸化脂質が内膜に作用してマクロファージを誘引しアテローム性動脈硬化症へと進行することが分かっている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%8E%E9%85%B8%E5%8C%96%E8%84%82%E8%B3%AAより引用。

これをまとめると、

  • 過酸化脂質の中には、がん発生の原因となりうるものがある。
  • 血液をお粥状のどろどろした血液にしてしまい、動脈硬化のリスクが上がってします。

 

などといったところでしょうか?

 

「それでもインスタントラーメンをやめられない!」

 

そんなあなたはこちらをご覧ください。

 

 

 

少しでも活性酸素を除去する方法

  • 適度な運動をする。
  • カロリーの摂取量を調整する。
  • ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、βカロテンを積極的に摂取する。

これらが挙げられていました。

 

バランスの良い食事と適度な運動を取ることが大事というわけですね。

 

基本的なことではありますが、過酸化脂質の溜まりやすい現代人はしっかりと気を付ける必要があるでしょう。

 

ちなみに当ブログの検索窓でビタミン○○といったように、栄養素で検索するとそれに関する記事が見つかりますのでどうぞご利用ください(^^)

 

 

ニラはβカロテンが豊富です。 

まとめ

何気なく食べるインスタントラーメンの体へのマイナス面を理解できたと思います。

インスタントラーメンだけれども健康的なものを開発してくれるものが出ることを期待したいですね♪

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

【関連記事】

ニラの栄養素まとめてます。

akbsnhngz.hateblo.jp

 

 

お問い合わせ 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

免責事項

当ブログに掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。