【美健まとめてん】美容・健康法まとめ~話題の情報とともに~

美容法・健康法に加え、話題の情報をまとめたブログ。トレンド情報とともに体に良いこと・美しくなるための情報などを載せていきます(^^)

MENU

梅雨に要注意の病気、うつ、ぜんそく、神経痛の予防法は?【気圧と湿度の変化が原因?】

 

 

 

6月6日の世界一受けたい授業では、

医師7万人ネットワークに聞いた!梅雨に要注意の病気とは?健康診断で見つかりにくい病気トップ5

http://tv.so-net.ne.jp/schedule/101040201506061956.actionより引用

 の見出しがありました。

 

今回の記事では、梅雨に気を付けるべき病気についてまとめてみました。

  • うつ症状。
  • ぜんそく・気管支炎。
  • 神経痛。

これらが注意すべき病気と言われています。

 

夏休みを前にして頑張りどころの6月、

これらの病気を予防するにはどうすればいいのかということに注目していきましょう。

 

と、その前に。。。

動画を見たいという方は、もうアップロードされているかもしれないので、

こちらのサイトから、バラエティ番組動画のサイトへ行ってみてくださいね(^^♪

atmatome.jp

 

それでは本題に行きましょう。

 

梅雨時期のうつを予防

さて最初は梅雨にうつをひきおこすその原因から探っていきましょう。

 

朝と夜は冷えるのに、日中は暑いという気温差や気圧の変化の他、

日照時間が減ることによるセロトニンの不足もその原因の1つです。

 

それでは、そのセロトニンはどのように増やせばよいのでしょうか?

1.早寝早起き、2.太陽光、3.リズム運動、4.よく噛む、5.グルーミング、6.トリプトファン、7.継続すること

http://www.human-sb.com/serotonin/increase_serotonin.htmlより引用。

セロトニンの不足の対策としてはこれらを意識すれば良いようです。

 

また2番がなくなるからといって、どうしようもなくなるわけではないことがよくわかると思われます。

 

ちなみに5番のグルーミングというのは、

親子、友人、恋人など、他者とのスキンシップなどを指すそうです。

 

余談ですが、リア充はうつにならないのが証明されましたね、これ。笑

 

簡単にこの項目をまとめると、

 

うつ対策には色々方法があるので、

普段よりも気持ちがどんよりしやすいことを意識して、

早寝早起きを心掛けてセロトニンが減少しないようにしましょう。

 

といったところになります。

 

梅雨時期のぜんそくを防ぐには

これに関してはなんといっても、清潔さをたもつことが第一でしょう。

カビの健康へのリスクに関しては以前こちらの記事にまとめたので、参考になさってください。

激セマ住宅の片付けテクとは?【フット後藤の損得】 - 【美健まとめてん】美容・健康法まとめ~話題の情報とともに~

 

次に注意すべきことは、温度調節のできる服装を選ぶということです。

 

気圧の変化がぜんそくを悪化させますが、

これに関してはどうしようもないので、

できるだけストレスがかからないようにして、

神経を落ち着かせてあげることも重要です。

 

 

 

梅雨時期の神経痛を防ぐには?

神経痛が梅雨の時期に起こりやすいのは、

気圧の変化に伴うヒスタミンの増加が原因なのではないか

と言われています。

 

詳しい記述があったのでシェアしますね。

天気が悪い時はたいてい気圧が低下しますが、その時、人間の体内ではヒスタミンという物質の分泌が増えることがわかってきました。

ヒスタミンには血圧を急に下げる、血管を拡張させる、炎症を起こすといった作用があるほか、交感神経を刺激するという働きがあります。

交感神経は、関節や筋肉の周辺で、血管を収縮させて神経を過敏にさせるという働きをすることから、痛みを強く感じることになるというわけです。

また、気圧が下がることにより、身体の各部が大気を押し返す力が強くなり、体が少し膨張します。

当然体の内部でも膨張が生じますが、神経痛は、神経が骨や関節などの組織に圧迫されたり、当たって痛むことが多いので、その圧迫が激しくなるために痛みが増幅されてしまうのだそうです。

http://xn--nsyv8ei6dc9k.jp.net/sinkeitutenki.htmlより引用。

 

ヒスタミンの過度の増加を防ぐのに良いとされるのはコーヒーだそうです。

そのほかにも、甜茶なども効果があるようです。

 

まとめ

 

梅雨の時期には心身ともに、げんなりしやすいということが分かりました。

 

それぞれの対処法、予防法を意識して生活することで、元気に夏を迎えられるようにしたいですね(*´ω`)

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ 

当サイトに掲載されている広告について

当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

 

当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

 

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。極度にわいせつな内容を含むもの。禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

 

免責事項

当ブログに掲載されている情報の正確さについて可能な限り努力をしていますが、その正確性や適切性に問題がある場合、告知無しに情報を変更・削除する事があります。

当ブログの情報を用いて行う一切の行為、被った損害・損失に対しては、一切の責任を負いかねます。ご了承ください。